FC2ブログ

08月≪ 2020年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010.02/10(Wed)

早朝W-038 

   
 薬は飲んでいますが・・・     めじろ               「これは何だ!」       面打ち教室「小面」に入る 
2/10(水)
 昨日のこれは何だの野鳥は囲碁迷人のご指摘のように「ジョウビタキ」(雌鳥)のようです。コメントありがとうございます。昨日はスイミングでの血圧測定を見て一安心の後、自宅の庭に来た「めじろ」「ヒヨドリ」を見て3年ぶりのご対面に感激をしました。みかんの半切れを餌台に置いた効果があったようです。しばらくようすを見たいものです。
 今朝のウオーキングでは何度も見てはいましたが、大きな鳥にまたあい「これは何だ!」といまだに何の鳥か判りません。
 午後は熊谷の「面打ち教室」で3作目の「小面」の作成に入る。レベルが上がり、指導をこわないと先に進めず教えをこう。たいへんと思うか面白いと思うか・・・続けよう(面白い)!
スポンサーサイト



EDIT  |  19:59 |  未分類  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

●これはー

足が見えないですけど、いずれにしてもサギの仲間だと思います。我が家の近くの落合川では、歩けば必ずと言っていいほど見る鳥です。落合川には、時々カワセミも来るなど、いろいろな鳥が来るのでカメラを持って待ち構えている人がかなりいるのです。この鳥、陸に上がってきて足が短かったら「ゴメンナサイ」です。
囲碁迷人 | 2010.02.11(木) 12:18 | URL | コメント編集

●追加

図鑑で見ると、サギの種類はいろいろあります(カラシラサギ、クロサギ、コサギ、チュウサギ、ダイサギ、アマサギ、アオサギ、ムラサキサギ、オレオレサギetc.)。この内、冠羽があるのは、最初の三種。コサギは夏鳥だけど日本で冬を越すのも多い、ただし、冠羽が二つに割れて、くちばしが黒いとあるので違うかなー。カラシラサギは迷鳥、クロサギには黒色型と白色型があって留鳥と記されています。と言う事で特定はできませんでした。白いサギの総称で白鷺というのだそうですが(白鷺という鳥はいない)、白鷺と言っておけば間違いないですね。
囲碁迷人 | 2010.02.11(木) 13:20 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |