FC2ブログ

05月≪ 2015年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015.06/12(Fri)

利尻・礼文④ 

6/12(金) 利尻・礼文四日目
 最終日、フェリーで礼文島(香深港)から稚内港へ2時間、海はベタなぎ、快適な航路、利尻富士の姿も見ることができた。
 昼の飛行機で帰るので今日は移動のみ、午後3時には羽田着。ガイドがくれた花の名一覧は多すぎて思い出せず!

利尻067

  利尻066
船から利尻富士はノシャップ岬の向こうに見えた ・稚内空港から ・利尻・礼文で咲いてた花

スポンサーサイト



EDIT  |  18:23 |  家族  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2015.06/12(Fri)

利尻・礼文③ 


 ラン科 礼文固有種 レブンアツモリソウ

6/11(木) 利尻・礼文三日目
 午前中は桃岩展望台コース、樹木のない草原、路も人ひとり通れるほどの路、遠くは雲でかすむ、海までの急斜面にいろいろの草花が咲く、覚えきれない、島の南端に降りる。バスで北に向かう、金田ノ岬で昼食、ウニ定食、じつに旨い。
 レブンアツモリソウ群生地により、バスで南に下り澄海(すかい)岬による、湾の青さがきれい。最後にトド島の見える北端のスコトン岬へ、天気が良ければサハリンが見えることがあるとのこと。


 ・桃岩展望台コース

 ・ウニ定   ・澄海(すかい)岬湾

 ・トド島の見えるスコトン岬
EDIT  |  18:22 |  家族  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.06/12(Fri)

利尻・礼文② 

6/10(水) 利尻・礼文二日目
 天気は良くない。姫沼・オタトマリ沼をまわっても利尻富士は雲の中、「この花は何々」と説明を受けるが花の名前を覚える記憶力がない。左の耳から右の耳へ・・・花図鑑を購入することになった。
 沓掛港から礼文島へ昼食は海鮮丼(3000円?)午後は礼文林道までの花観察、見通しは良くないが気持ちの良い歩きでした。
 ホテルに着くと温泉に入り夕食に、年配者が多いので時間の余裕は十分あり、翌日の持ち物はホテルの外のスーパーで間に合わす。(添乗員が教えてくれるホテルの隣のお店)


・百名山(田中陽希)           ・姫沼(利尻礼文サロベツ国立公園)

       ・オタトマリ沼  ・晴天であればこう見える  ・沓掛港から礼文島へ
利尻065 
・礼文島         ・昼食(海鮮丼)    ・礼文林道までの花観察

                       ・ホテル夕食 ・利尻富士が一瞬見えた

EDIT  |  18:21 |  家族  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.06/12(Fri)

利尻・礼文① 

     
     宗谷岬
6/9(火)利尻・礼文一日目
 勝手に動き回っていますが、年に何回はカミさんとでかける。昨年屋久島に行ったので今年は利尻・礼文にということで、カミさん主導、2月にツアー予約が今回の旅、クラブツーリズムのツアーで三泊四日(9・10・11・12日)、いつもケチケチ旅行と違ってチョット贅沢な旅です。
 今日の行程はANAで稚内空港・宗谷岬によってフェリーで利尻島へ午後ミニハイキング天候は曇りで利尻富士の全容は見えない。花を見るツアーで女性のほうが多い。余裕のある年配者でいっぱいで夫婦の多い44名の団体

利尻064
・稚内港昼食・鮨   ・防波堤ドーム  ・フェリーで利尻島へ


 
EDIT  |  18:20 |  家族  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.06/07(Sun)

石割山ハイキング 

6/6(土)
 昨夜は大雨のようでした。足元不安もあり、今日は予定を変更して、保養所から山中湖平野へバスで行き、石割山(1413m)をハイキングすることになった。石割神社の鳥居をくぐると  403段の階段、さすがに皆さんとは遅れをとる、膝に負担がかかる。
 天候は曇りのまま頂上からの展望は期待できず。石割神社の岩くぐりをする、かろうじて腹がつかえず通り抜ける。平野山まで行って戻る。下りは膝に負担が余計にかかり踏ん張りがきかず皆さんとは遅れる、平地に戻り平野の食堂へまっしぐら、食堂で2時間ゆっくりビールに焼酎で体をほぐす。
 平野より高速バスで新宿へ、明るいうちに家に帰ることができた。幹事さんご苦労さん。体調を整えるのが私の課題となった。楽しい2日間でした。


                       石割山ハイキングルート

・保養所前(腹が出てるダメじゃん) ・水陸両用車 ・これから石段 ・石割神社の大岩

・石割山(1413m)頂上・平野山(1318m)富士山見えず!・平野バス停

EDIT  |  20:55 |  友の会  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.06/06(Sat)

お中道 

6/5(金)
 春先に会社のハイキンググループで富士山に登ろうという話が出た。百名山に挑戦中のKさんに企画を立ててもらう。
 最高齢の私に合わせてもらったのか?準備イハイキングということで富士山の「お中道」を歩くことになった。本番は7月末か8月始めということで今日の参加は5名。
 7:40新宿からバスで河口湖駅へ、そこから富士山五合目までバスで向かう、五合目手前の奥庭駐車場で降りスタート、大沢崩れまで行き、富士スバルライン五合目まで戻る約9km・2300m~2400m富士山中腹1/4周、天気は曇り、下界は見えない。
 沢崩れが何か所もあり路が途切れる。初めての雪渓渡りはスリルあり、慎重に超える。天気は雨になる予想、戻り途中はあられに見舞われる。
 富士五合目の売店はどこを見ても驚くことに中国人観光客でいっぱい。日本人がどこにいるのかわからない。今日の泊りは山中湖の会社保養所、富士山駅経由バスで保養所へ、泊りは私達でだけ、風呂に入り、夕食後はカラオケ・温泉卓球でくつろぐ・・・

お中道


                                ●大沢崩れ

                                ●山中湖保養所
EDIT  |  19:43 |  友の会  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |