FC2ブログ

07月≪ 2010年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010.08/28(Sat)

小川町圓城寺 

   
8/28(土)
 昼から小川町にある圓城寺を探しに行くことに、花巻以来、圓城寺探しに興味が? 20年も前に一度行ったことがありましたが、明治時代に寺は焼失したとして、案内板があっただけでしたが、行ってみると大きなお寺がありました。平成17年に再建したようですっかり変わった様子に驚きました。スリーデーマーチのコースの道にもなっていましたが今は外れています。伝統工芸館の近くにあり千三百年前半に開山した寺のようです。
 曹洞宗北青山圓城寺、一連の圓城寺の宗派の違いはよくわかりません。今後の調べていくうち分かるのか?なぜ圓城寺という名前がついたのかが最大の興味であります。 
スポンサーサイト



EDIT  |  21:56 |  圓城寺  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/28(Sat)

早朝W-136 



8/28(土)
 遠くから見ると土手の色が緑ではなく茶色く見える。土手に上がると見事なまでにバリカンをかけたように伸びていた雑草が刈られていた。見渡しも良くなり開放的になった。今は機械で刈るのですが機械はみえなかった。斜面を見事に刈る姿を見たことがありますがその速さ器用さに驚かされます。
 そのうち彼岸花がたくさん顔を見せることでしょう。
EDIT  |  21:56 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/26(Thu)

正直観音 

 
8/26(木)
カミサンが長男夫婦の安産祈願のお札を貰いに行くということで、川島町の通称、正直観音と言われている潮音寺に昼出かける。長男、次男もお世話になった寺ですが、カミサンの実家の方では昔から有名なところらしい。華やかな場所ではありませんが、静かで落ちつたところでした。

EDIT  |  19:06 |  未分類  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2010.08/25(Wed)

面打教室 


  「翁」面 
8/25(水)
 時間はあったが自宅での作業は進まず、一ヶ月経つ、4作目の習作「翁」の面、寸法を正確に彫り込むのに苦労する、先生に指導してもらわないと、なかなか前に進まない。先生の「やって見せて、やらせる」の工程が続く、早く図面から形状を彫り込む手立てを習得しないと、何時まで経っても指示待ちになってしまう。頑張りましょう・・・


EDIT  |  22:23 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/24(Tue)

早朝W-135 

 
 ●防鳥機:追払う鳥の種類を設定できるようだ
8/24(火)
 最近気になっている音源、何時もの歩くコースに、防鳥スピーカーが取り付けてある家がある。鳥が襲われているような声で定期的に「ぎゃー・ぎゃー」とけたたましく鳴く声を聞く気分はあまりよくありません。私たちも追払われているようです。
EDIT  |  21:41 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/24(Tue)

仙台 

  
8/23(月)
 前日に帰れる時間でしたが、ゆっくり過ごそうと仙台駅前のビジネスホテルへ宿泊。
 朝8時前チェックアウト利府へ向かう。ここにもある圓城寺を探しに、駅ロッカーに荷物を預け身軽にして利府へ20分もかからないので9時前に圓城寺へ写真を撮るつもりがデジカメはロッカーに忘れ、携帯は電池切れ、お寺の人に資料をいただこうとしたが、何もなし、残念なことに行った証拠なし?
 案内板(圓城寺)によると、伊達政宗の叔父、留守政影の利府城下にあるお寺で政宗が鷹狩のおり立ち寄った寺でもあるらしく、寺の屋根瓦には、伊達家の家紋である「堅三引両」が使われている。
 仙台発11時4分発の福島行きにのり帰途に、乗換はあるが何時ものようにワンカップと駅弁を買い込み、車窓を見ながらのんびりと・・・夕方5時過ぎの帰宅となりました。 
EDIT  |  14:18 |  圓城寺  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/24(Tue)

花巻③ 

  
30kmコーススタッフの紹介 参加地元中学生の20kmコース、スタートの檄! 釜淵の滝
8/22(日)
大会二日目、今日も暑くなりそう。I さん30kmコースのアンカー役で出発。私は無理はせず20kmコースへ、8時半スタート、花巻温泉の傍の釜淵の滝を過ぎて日陰のない炎天下を歩くうち、昨日の状態が表れてきた、体温があがって体が重くなった。13km地点のサービスポイントで体を冷やすため20分休憩、体調が戻ったがゴール手前で足がでなくなる。救護班の女性から、塩水と飴(熱中症予防)をもらいドタバタしながらゴール。体力が落ちているのかサンザンでした。
 1時52分発の一ノ関行きで仙台へ向かう18きっぷを有効にということで小午田(おごた)で乗換、石巻線で石巻経由して千石線で仙台へ車窓を楽しみながら夕方仙台着。途中錦糸町もつやき「涌谷」のおかみさんの出身地涌谷(想像していたイメージと違った!)や松島の景色を見ながら眠ることなく暗くなりかけた仙台のビジネスホテルへはいる。

  
 石巻線「涌谷」                            千石線「松島の景色
EDIT  |  14:15 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/24(Tue)

花巻② 

   
40kmスタート・道の駅「東和」    一日目参加数         楽しい飲み友達 I さん     うまく撮れない花火
8/21(土)
 大会一日目、40kmコースは駅前大会会場からバスで道の駅東和へ7時半スタート、薄曇りから晴天にかなり暑く、給水ポイントでは必ず給水、500mlボトル2本必ず満タンにして歩く、最後の給水ポイント後5km地点を通過後、疲れたので座っていると、後からきた人に歩き方がおかしいですよと言われた。急に腰が重く足が前に出にくくなった。どうやら熱中症の気配、コンビニの中で10分程度休憩して体を冷やす。
 ゴール近く太ももがけいれん、水分の採り過ぎで、体の塩分が抜けたよう、家から持ってきた梅干を食べたところ、けいれんがなくなり、そのままゴール。
 会場で一ノ関のIさんに会う。大会スタッフとしてお手伝いをしているとのこと。今日は花巻花火大会、ウォーキング参加者には見物席が確保されていて、会場からバスで送り迎えしてくれるとのことで、夜は花火見物。
 宮澤賢治の生誕祭にあわせて開催。「イーハトーブフォーラム2010光と音のページェント」題して7000発の花火、鴻巣、熊谷とまた違った趣の、きれいな花火でした。
 一部うまく撮れない動画をご覧ください。←(クリック)
EDIT  |  14:15 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/24(Tue)

花巻① 

   
8/20(金)
 第13回いわて花巻・イーハトーブの里ツーデーマーチに参加のため花巻へ、当然安くをモットーに青春18きっぷを利用、朝6時前の電車で午後3時半花巻へ7回乗換で到着。ビジネスホテルへ荷物をおき、今回は一つ目的があり、さっそく市内探索に、私と同姓のお寺「圓城寺」探しに、日本全国に調べていくとあるものです。どんなところか、住職さんに話を伺いお寺の紹介冊子をいただいてきました。曹洞宗蓮池山圓城寺(写真)、花巻城址の搦手には唯一残る圓城寺門(写真)がありました。
 イトーヨーカ堂で夕食と翌日の朝食・昼食+飲み物を買い込みホテルに戻り、ゆっくり風呂に入り翌日に備えました。  
EDIT  |  14:15 |  圓城寺  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/19(Thu)

早朝W-134 

 
8/19(木)
 水分補給のため500mlPETボトルを冷凍してもって歩くことになった。戻るまでに氷は無くなっているが、途中給水をして冷たい水を飲むことができる。融けるのを防ぐには、タオルに巻いて持つ。土手の雑草が背丈まで伸び始めて、周りが見えなくなってきた。ひまわりも暑さと水分不足か、うなだれている。
 いつまでつづくこの暑さ!
EDIT  |  21:43 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/18(Wed)

自転車 


8/18(水)
 5月末に購入した自転車はまだまだ乗りこなしていない。
 昨年、富士河口湖の歩く大会で乗った自転車の快感が忘れられず、ドロップハンドルでなくて、その時乗った同じフラットハンドルの自転車を手に入れた。何度か試し乗りで荒川両岸のサイクリングロードを走ったが、膝に負担なく気持ちよく走れた。当然ヘルメットを付けてにわかサイクリストになる。
 歩きとは別の次元になりますので、陽気もよくなりましたら時々ブログに話題を載せたいと思います。
EDIT  |  10:57 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/15(Sun)

熊谷花火大会 

 
            第61回熊谷花火大会
8/14(土)
 昼近くになって、今日熊谷の花火だよねということで気分転換を兼ねて、カミサンと見物に行きました。いつものように、土手下グランドの中へ、寝ころんで見える場所は、遅れて行っても場所取りシートの隙間に二人ぐらいは座れるスペースはあるのです。
 音と光が同時で視界いっぱいにひらく花火は迫力があり、楽しいものです。花火会社7社のスターマインのコンテストもあり、色とりどり、最大の見せ場は八木橋提供のスターマインで終りに近いので、終わると帰り仕度をする人が大勢。帰りの熊谷駅は大混雑、運よく臨時電車があり座って帰る事が出来ました。
                      ●八木橋提供スターマイン ←クリック
EDIT  |  21:42 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/15(Sun)

暑い夏 

 8/13お盆迎え火
 ブログの書き込みが途切れていましたが、再開します。暑い中、親類の葬儀などあり、気分的にへこんでいましたが回復?
EDIT  |  21:21 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/03(Tue)

ゴーヤの佃煮 

   
 我が家のゴーヤ         ●写真A         ゴーヤの佃煮          ●写真B
8/3(火)
 カミサンのやっている家庭菜園もゴーヤが採れ始めた。自分の家だけでは食べきれないので、近所へ、Oさんの家にももって行く。
 「気持は分かるが、もらった方も困ることがあるんじゃないの!」ゴーヤチャンプルばかり食べていられないし。
 「だったら、あんたのボログにレシピを載せれば!Oさんもボログを見てるんだし!」 「ハイわかりました。ブログに載せます」ということで、カミサンが近所の友人に聞いてきたものと本に出ていたレシピを2点紹介します。
   ① ゴーヤのつくだ煮 写真A ・・・・・ ② ゴーヤのカレー炒め 写真B
EDIT  |  13:54 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/01(Sun)

花火大会 

   
  会場が遠くに見える                       打上げ損ない地上花火    帰りのOさんEさん二夫婦
7/31(土)
 年々盛んになる?鴻巣花火大会(1万5千発)近くの上尾でも隅田川でも花火大会が重なる日です。飲み物食べ物を十分用意して一駅電車に乗り歩いて会場へ、鴻巣西中の裏の土手あたりに会場はまだまだ先ですがこの辺でゆっくり観ようと席をとる。1時間近く早く行ったので、まだがらがら、7時開始の上尾の花火が遠くに見える。鴻巣は7時半。
 花火の会場としては土手の廻り込みがかなりあり(川幅日本一の場所)多くの人がよく見える状態でまだまだ大きな大会になるのではないかと思われる。花火の華やかさがちょっと物足りないが気持よく観ることができ夏らしい夜となりました。大型の花火三尺玉2発は私たちの目の前からの打ち上げで最後に華々しく大きな大輪を見ることができた。
 花火の写真撮影は難しい。一部 打上げ映像 を・・・
EDIT  |  14:50 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/01(Sun)

早朝W-126 

   
                 ひょうたん              へちま              ゴーヤ   
7/31(土)
 曇りでスタートしたウオーキングも晴れて蒸し暑さにまいる。涼しげな棚造りの作物もゆっくり見ていられない。いつものように駅前マクドナルドで冷たい水にホットコーヒー、今日は鴻巣市の花火大会「今日見に行きましょう」と話がまとまり夫婦二組で出かけることになりました。
EDIT  |  14:39 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.08/01(Sun)

上り最終 


7/30(金)
 鴻巣に住む会社の後輩のUさんから電話が入る。今日飲みませんか、いつもの鴻巣駅前「鳥勝」で7時に会いましょう。ということに、夕方歩いて出かける。ほぼ35分のウオーキング。汗をかいてビールが飲みたいのが本音。
 この暑さで飲料関係の仕事はかなり忙しいとのこと、会社の様子を知るのも一つですが、現役で元気な人と話すのも楽しいものです。夕食代わりにラーメン屋へ、さあ帰ろうと席をたとうとしたところ隣の席に再選されたばかりの市長さんがプライベートのようなので、挨拶だけして出てきましたが、見知らぬ人ぬ挨拶をされて向うも驚いていたようです。地味なタイプな人で周りは誰もきずいていませんでした。駅に行くと上りは最終の一本11:26のみでした。「どうもどうも・・・」で下りのU さんを見送る。
EDIT  |  14:38 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |